Warning: Use of undefined constant wp_cumulus_widget - assumed 'wp_cumulus_widget' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/kasegoogle/1uck.net/public_html/ozisan/wp/wp-content/plugins/wp-cumulus/wp-cumulus.php on line 375
モテるおじさん | おじさんが好かれる方法の全て
Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kasegoogle/1uck.net/public_html/ozisan/wp/wp-content/plugins/wordpress-ping-optimizer/cbnet-ping-optimizer.php on line 533

モテるおじさんになるぞ!!の自己啓発的抱負のまとめ

モテたいおじさんが急増中!!??

どうやったらモテるおじさんになるの!!?

そんなことお思いのオジサンは実に多いのです。

さて、この記事でモテるおじさんになってくださいよ!

モテるおじさん

ハローエブリバディ!!

遅ればせながら明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

っと話が長いと嫌われオジサンになってしまうので、挨拶はこのへんにして早速本題突入!!

心機一転かっこいいオジサン目指しませんか?

というのもこの私最近モテ期が来ているようなのです。

そう、まさに「キィタアァーーー!!!」っというやつです。はい。

と言いますのも会社内でも頼んでもないのに私にだけコーヒーを持ってくる女性社員が数人いるんです。まぁ年齢層は30歳手前の未婚女性社員

まぁこの層がポイントなのでしょうが。大学を卒業したばかりのピチピチちゃんは来ません。うーむ、寂しい。

今や30歳を超えても結婚しない女性というのは少なくないと思いますが、やはり焦りもあるでしょうし、何かと考え詰める年齢でもあるのでしょう。

もしかすると私に惚れていることで現実逃避しているのかもしれませんし。分析するにそのせいで若いピッチピチ女子が私に声を掛けずらい状況にもなっているのかもしれませんが。

 

少しずつある心構えを実践してきた結果です。

その実践した7つのポイントを今回紹介致します。

①人前で苛立ちをあらわにしない

②人には平等に接する

③敢えて寡黙に

④ここぞと言うときの重く深い言葉

⑤相手をノリノリにする

⑥金をケチらない

⑦容姿を整える

 

上述です。仕事上のことが多いですね。知人と接している時間が多いのは会社の時間。身近にあるコミュニティ、それが会社です。会社とはあくまで自身とその生活を豊かにするものでありますが、知らず知らずのうちに精神的にも環境的にも大きな影響を与える場でもあるのです。

細かい説明に入ります。

①人前で苛立ちをあらわにしない

これは、まず苛立ちを見せることは、他人に恐怖を与えるのです。厳しさと優しさ・アメとムチの緩急。ツンデレなど言い方はありますが、それは上級者のやり方。無難に周囲の信頼を得ることが大事。器の大きい人間になりましょう。

自然と人が集まるようになります。

②人には平等に接する

これも重要。よく若い女性や可愛い女性には甘く、若い男性社員に対しては蹴落としてやろうという態度の中年男性がいますが、結果としてマイナスです。

仕事の能力的にも社会地位的にも、経験・余裕が我々オジサンズにはあります。何処で誰が見ているか、誰と誰が繋がっていているのかわかりません。平等に接しましょう。

③敢えて寡黙に

人前でペチャクチャ話をすることは軽く見られがちです。またつまらない・無駄な内容、自分個人の話ばかりや、他人のプライバシーを侵害するような話は周囲からの信用を失います。

ノリにのっても、はしゃぎすぎないように。自分を律しましょう。

④ここぞと言うときの重く深い言葉

③と関係する内容ですが、ここぞというときの「ひらめき」、グッドな提案が人を「おっ」と思わせる。勿論これは必ずしなければならない訳ではありません。

これしかないというベストな回答、勝ち目がある提案・盛り上がること間違いなしの話題があれば、ドカンと周囲の関心を引くことができます。

⑤相手をノリノリにする

要するに相手を「その気」にさせるテクニックです。まぁ後押しであったり、褒めてあげたり、勇気づけることで、こちらが期待・信頼を注ぐ姿勢を見せると相手もそれに応えようと信頼を返す訳です。

⑥金をケチらない

これが言ってもなかなか分からない人間がいる。自身の数字上の損得しか考えない人間には不可能です。ここぞという時の男気は厚い信頼を勝ち取る。

全員の手前ではクレジットカードをきっておいて後日回収する上司や割り勘をさせる上司はダサいに尽きる。若く貴重な時間を割いてくれている若者に少しでも救ってあげなければならない。

⑦容姿を整える

結局コレ。悲しいかな、コレなんです。

まずは髪型、そして着用している衣服。気を付けるのが清潔感。体系も勿論含まれる。

そして、オトナのイイオトコを演出するのは、小物。

ちょっとした高級感漂う小物で本物志向、良い意味でのモノへのこだわりがある熱い人間を演出。ちょっと良いものを揃えようとすると自然とモノの知識がつくものです。物に対して博識にもなれます。

 

以上です。

会社のコミュニティで信頼を掴むことができれば、自信があふれ出てきます。

そうすると会社以外でも自信と余裕が出てきて、社外でも女性から声を掛けられることがあるのです。いやはや最近の女性は本当に大胆。

最近一人で外出するとついつい綺麗な女性と仲良くなってしまう。結局一線を越えそうになると怖くなって変な雰囲気になり、何もないのですが。

 

「ああーっ、恋はもういいから、 熱い愛でむちゃくちゃにしたい!

会社の可愛い新人ちゃんとイチャイチャしてみたい!!!!」

ぐるぉおおおおおお!!と叫びたくなてしまう私(会社員・年齢不詳 妻子持ち)であった。

この記事の読者は以下の記事も読んでいます


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kasegoogle/1uck.net/public_html/ozisan/wp/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
    None Found

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ