己を客観視して見つめなおす!

実は、一定年齢になるとおじさんって頑固になっちゃうんですよね。

もちろん、人生経験豊富で会社でも部下が増えてきたりすると「自分が教科書」というような意識が芽生え、なかなか周囲からも注意というものがされない環境になりがちです。

そこで重要なのが、自分で自分を戒めることです。

甘やかしてしまってはダメ人間まっしぐらですよ。

自分はおかしい行動をとっていないか?家族に毛嫌いされることをしていないか振り返るのです。

自分で自分を振り返ることができれば苦労しないという意見もあるでしょうね。

そこで私の提案は『人の振り見て我が振り直せ』です。

具体的には、世の中には変わった人や一部分において配慮に欠けた行動をとる人が大勢います。欠点のない人間なんていないんですけどね。そうした人の悪いところを自分にも当てはまっていないか反省を行うのです。

自分は完成した・熟成した人間と錯覚するのではなく、常に向上心を持って紳士な行動をとるように心がけましょう。

他人が注意して来ないからと言って怠慢になっているおじさんは大勢います。

むしろ注意しても頑固に聞き入れなかったり、右から左に聞き流すなんておじさんも多いんですよね。

常に自分を向上させることでいつまでも若々しく、奥さんやお子さんにも好かれるおじさんになれるでしょう。怠っている情けない姿なんて誰も尊敬してくれませんしね。

どうせならかっこいいおじさんに見られたいですよね。

この記事の読者は以下の記事も読んでいます


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/kasegoogle/1uck.net/public_html/ozisan/wp/wp-content/plugins/post-plugin-library/common_functions.php on line 174
    None Found

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

*

このページの先頭へ